採用情報

三福寺支店 上垣内勇輝

三福寺支店 上垣内勇輝
 

たかしんに就職した理由

 

たかしんに就職した理由

私は学生時代、地元と進学先の広島で接客のバイトをしており、地元飛騨の人達の温かさに気付きました。そこで、地元に貢献できるような仕事がしたいという思いを抱きました。
「地元に貢献できる仕事とは何か」を考えたときに行き着いた先は、地元の企業、人とたくさん関わることのできる金融の仕事でした。その中でも「たかしん」を選んだ理由は、職員全員が自分と同じ「地元飛騨に貢献したい」という共通の思いを持って働いており、私もこのような方々と一緒に地元飛騨のために働きたいと思ったのが、「たかしん」に就職した理由です。

 

仕事について

 

仕事について

私は渉外係として、担当地区の中小企業及び個人のお客様を訪問して、融資や預金等金融商品のご提案、推進活動を行っております。
お客様一人一人求めているものが違い、それぞれのニーズに合った金融商品のご提案を行うことは、大変なことなどもありますが、仕事を通じてお客様から感謝されることもあり、非常にやりがいのある仕事です。
入庫4年目でまだまだ知識、経験不足ですが、今後日常業務を通じ、経験、知識を付け今より幅広い金融商品のご提案等行い、たくさんの方から信頼していただける職員になりたいです。

 

就活へのアドバイス

 

就活へのアドバイス

私は「様々な企業を知る」ということをアドバイスします。
様々な企業の話を聞くことで、新たにやりたいことが見つかるかもしれませんし、希望する業種でも何社か話を聞くことで、自分のやりたいことを見つめ直すことができます。
合同説明会、インターンシップへの参加は就活生の特権ですので、様々な企業を知ることをおすすめします。
就職活動は大変なこともありますが、皆様の就職活動が実りあるものになるよう応援しております。

ページの先頭へ戻る